チーム 学んでみた

It dependsから脱却するスクラム #scrumsapporo

Scrum Fest Sapporo 2020で講演してきました。

スクラムフェス札幌
スクラムフェス札幌

スクラムフェス札幌は北海道におけるスクラム学びの場です。スクラムの初心者からエキスパートまで現場を少しでも良くしようと考 ...

www.scrumfestsapporo.org

RSGT2020で挑戦しようと思っていたスクラムグランドスラムを無事に達成できました。

  • Regional Scrum Gathering Tokyo 2020
  • Scrum Fest Osaka
  • Scrum Fest Mikawa
  • Scrum Fest Sapporo

ほんとにありがとうございます。

今日の資料はこちらです。

スクラムのことをたくさん考えて、最近自分の中で気になっていることをモチベーションに話しました。It dependsのままでは情報量がまったく増えないので、実装の話をしたいですね。

業界の元気担当としては、聞いてくださった方が少しでも元気になってくれたのであればHappyです。

もしこの話を受けて(受けなくても)、相談したいとか話してみたいという方はぜひお声がけ下さい。みなさんとお話できることを楽しみにしています。

  • この記事を書いた人

TAKAKING22

制御不能なアジャイルモンスター

人気の記事

1

プロダクト開発やアジャイルコーチの仕事をしていて、自分がチームや組織をみるときにコミュニケーションの方向を気にしているな ...

2

ソフトウェア開発の現場においても、地獄への道は善意で舗装されているのかもしれないと思った話。 地獄への道は善意で舗装さ ...

3

※この記事は2019年8月1日時点での記事です Trelloでチケットを作成したりチケットのステータスが変更されたときに ...

4

「アジャイル開発とスクラム第2版」が4月7日に出ました。 アジャイル開発とスクラム 第2版 顧客・技術・経営をつなぐ協調 ...

5

2019年10月からチームの支援をはじめました。詳細については以下をご参照ください。 ページ内にもあるメッセージから抜粋 ...

-チーム, 学んでみた
-, , , ,